障害者就職支援

サービス内容

就職を目指す障害のある方へ

ウェルビーでは、通常のオフィスを再現したセンターにて、パソコン研修や電話受付、メールの書き方等のビジネスマナー研修等を行い、実務で要求されるビジネススキルの習得をサポートすることで、一般企業が求める人材への成長をお手伝いいたします。

また、個別キャリアカウンセリングに基づいたウェルビーの就労コンサルタントのきめ細かいサポートや企業研修により、多くの障害のある方の就職を実現するとともに、就職後も職場定着のサポート体制を整える事で、障害者が本当に自立できるよう、徹底的にサポートいたします。

ウェルビーで身につく3つの力

1.習慣力

通常のオフィスを再現し、毎日通勤することで実際の”就職”を体験でき、規則正しい生活リズムや就活習慣の習得、働くための自己管理能力を身につけます。

2.就職力

企業出身者が運営するセンターとして、実際の現場で求められるビジネスマナーやパソコンスキル等の訓練を行います。グループワークを通じて仕事の進め方や、プレゼンテーションなどの実習など、ビジネスにおけるコミュニケーション法を身につけます。

3.実践力

履歴書の書き方指導、模擬面接を通じての面接指導等を行います。個別キャリアカウンセリングに基づいた就労コンサルタントによるきめ細かい就労活動サポートを行い、就職する力を身につけます。